名前負けしない?きらやか銀行
 

    
 
 
 
きらやか銀行の定期預金と他行比較


山形県に本拠地のあるきらやか銀行では、非常にユニークな定期預金商品を取り扱っています。何がユニークかといえば、その金利はもちろんですが、普通の定期預金に加えて「おまけ」がたくさん付いてくる定期預金が多く販売されているのです。

これらの定期預金をあげればきりがないのですが、名称から聞いても非常にユニークな定期預金ばかりとなっています。「モンテディオ山形応援定期預金2014」、懸賞付定期預金「やまがた幻そば探訪〜第五章」、盲導犬育成支援預金「ワンニャふる家族」、退職金専用定期預金「前途悠々」、ATM専用定期預金「モンテサポーター2」、「きらやか年金定期」。ここまでの名称を聞いてみると、非常にユニークさを感じます。

ちなみに、平成26年3月10日現在の定期預金金利ですが、300万円以下を預けた場合の「スーパー定期」の場合、1年預けると0.025%、3年や5年預けた場合は0.030%の金利設定になっています。日本国内の銀行で、平成26年3月10日現在で、定期預金の金利が高い銀行を調べてみましょう。すると、山口県の西京銀行が行っている定期預金が、キャンペーン金利にはなりますが年利0.5%という高金利となっています。さすがにこの金利と比較すると、きらやか銀行の定期預金も少々分が悪いようです。

ですが、ネット専用支店「ネットきらやかさくらんぼ支店」で同額、同期間の定期預金を預け入れた場合、年利0.375%のキャンペーン金利が適応されます。これだと西京銀行にも十分太刀打ちできるのではないかと思います。ネット専用支店の定期預金ということなので、契約も預け入れも店舗まで出向かなくて済むので便利なこと間違いありません。

きらやか銀行の定期預金と他行比較

きらやか銀行と不良債権

きらやか銀行と銀行間合併権

きらやか銀行のインターネットバンキング

きらやか銀行のインターネット支店

きらやか銀行の歴史

きらやか銀行の住宅ローンと他行比較

きらやか銀行のカードローンと他行比較

きらやか銀行のマイカーローンと他行比較

きらやか銀行の今後と展望

copyright 2014 名前負けしない?きらやか銀行 All Rights Reserved.